恋愛を楽しみたいあなたへ!

恋愛英会話No.18 – ウォールフラワー (原題 The Perks of Being a Wallflower)

 
  2018/11/22
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
通訳士、小説家、大手予備校講師。これまで北海道文学賞受賞、国学院短期大講師、通訳養成所ICTI講師などを務め、ヨーロッパ各地でメディア通訳の経験を持つ。2005~2008年に札幌と盛岡のカフェで配布していたFree Tempo!(フリーペーパー)で大人気コラム「映画で学ぶ恋愛英会話」を連載していた。

←Amazonで予告編を観る
主演: ローガン・ラーマン, エマ・ワトソン, エズラ・ミラー他
監督: スティーブン・チョボスキー
日本公開: 2013年
再生時間: 1 時間 42 分

 

あらすじ

子供の時のトラウマを抱えていたところに、友達の自殺が引き金になって、精神に異常をきたすようになる高校一年生の主人公チャーリー。彼の再生を支える友達も青春まっただ中。ありがちな設定といえばそうだが、それぞれの問題を抱えながら、大事なところで、互いを思い遣り、最後は、一応のhappy endとなるのがこの映画の魅力のひとつか。

 

場面

ローガン・ラーマン演じるチャーリーが、思いを寄せるサム(エマワトソン演じる)が大学進学で旅立つ前夜、チャーリーの気持ちに気が付いているサムは、チャーリーに荷造りを手伝ってくれるように言って自分の部屋に招く。単なる憧れの対象では嫌だ、本当の自分を愛してほしいと、チャーリーに迫る。一種の逆ナンだけど、チャーリーは、結構頑張る。

I know who you are. If you knew the things that were in my head most of the time, you ‘d know what it really meant. How much we are alike.  How much we ‘ve been through the same things.  And you ‘re not small. You’re beautiful.”

訳「僕は本当の君を知ってるよ。もし、僕の頭の中にあるものが見えたら、本気なのが分かってもらえるだろうけど。どんなに僕らが、似た者同士で、どんなに同じ(辛い)経験をしてきたか。君は、情けなくなんかないさ。君は、美しい。」

 

表現のポイント

表現のポイントは、know who 人 beの形。直訳では「人が誰か知っている」だが”who 人be” というのは人のidentity(アイデンティティー)を示すことが多い。日本語では説明しにくいけど、「その人の正体」みたいな意味になる。ちなみに、Jessie Jのヒット曲にWho you areというのがあるが、Just  be true to who you are「本当の自分に正直になって」という一節がある。単なる遊びでなく、相手のことを知ったうえで愛を告白するというのは、正攻法なので、この表現を知っておくのはポイントが高い。be(go) through…も「~を通り抜ける」の意味だが「~を経験する」という意味にも使える。feel small「情けなくなる」もへこんでいることを恋人に伝えるのに使えそう。

 

練習してみよう

(1)彼女は、本当のあいつが分かっていない。

She doesn’t know who he really is.

 

(2)私、あなたの本当の姿を知ってるのよ。

I know who you really are.

 

(3)彼女は、様々な困難を経験した。

She went through so many difficulties.

 

(4)その子供たちは、同じような発達段階を経てきた。

The children were through the same development stages.

 

(5)私、情けなくなっちゃった。

I was feeling small.

 

(6)僕の頭の中が見えたら、僕がどれだけ本気か分かると思う。

If you knew the things that were in my head, you would know how serious I am.

 

応用してみよう

(1)私は、本当のあなたを知りたいのよ。だから、もっと一緒に時間を過ごしたいわ。

I really want to know who you are. So we should spend more time together.

 

(2)僕は、君の本当の姿を知っているよ。君は、本当に頭もよくて、きれいだ。

I know who you really are. You are so intelligent and  beautiful.

 

最後に

アメリカの高校生ものを見ているいつも思うのは、本当にこんなジャングルみたいな世界に生きているのだろうかということ。無理やり大人にならされ、無用な競争が多そう。それに比べると、自由はないかもしれないが、日本の高校生の方がやや幸せかとも思うが。

 


←Amazonで予告編を観る
主演: ローガン・ラーマン, エマ・ワトソン, エズラ・ミラー他
監督: スティーブン・チョボスキー
日本公開: 2013年
再生時間: 1 時間 42 分

 

この記事を書いている人 - WRITER -
通訳士、小説家、大手予備校講師。これまで北海道文学賞受賞、国学院短期大講師、通訳養成所ICTI講師などを務め、ヨーロッパ各地でメディア通訳の経験を持つ。2005~2008年に札幌と盛岡のカフェで配布していたFree Tempo!(フリーペーパー)で大人気コラム「映画で学ぶ恋愛英会話」を連載していた。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 恋愛英会話 , 2018 All Rights Reserved.