恋愛を楽しみたいあなたへ!

恋愛英会話No.2 – ビフォア サンセット(2) (原題 Before Sunset)

 
  2018/10/28
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
通訳士、小説家、大手予備校講師。これまで北海道文学賞受賞、国学院短期大講師、通訳養成所ICTI講師などを務め、ヨーロッパ各地でメディア通訳の経験を持つ。2005~2008年に札幌と盛岡のカフェで配布していたFree Tempo!(フリーペーパー)で大人気コラム「映画で学ぶ恋愛英会話」を連載していた。


←Amazonで予告編を観る
主演:イーサン・ホーク, ジュリー・デルピー
監督:リチャード・リンクレイター
日本公開: 2005年
再生時間:1 時間 20 分

 

No.1 – ビフォア サンセット(2) (原題 Before Sunset)

女性は、相手が自分に合った男性かどうかを3分もあれば、免疫力の果てまで含めて判断できるという説があるそう。逆に言うと男性の側は、3分は女性に興味を持ってもらいたい。ウルトラマンは、女にもてなかったろう。

 

「君は、それまで会った他の男を全部思い浮かべてみるんだ。そう、僕はその男の中の一人さ。つまり、これは、その時から現在へのタイムトラベルだと思って欲しい」

 

つまり、僕とつきあってみて、やはり失望すればその旦那を選択して正解ってことだよ。だから、一緒にここで降りてみよう、って訳です。

 

うーん、なんとなく騙されそう。英語では、
“So think of this as time travel from then to now ~”
と言っています。

 

「結婚がかつての情熱を失う」
“Only your marriage doesn’t have that same energy that it used to have.”
と併せて覚えておくと使えるかも。

 

練習してみよう

(1)だからさ、これは、君の未来から現在へのタイムトラベルだと思って欲しい。

“So think of this as time travel from your future to the present.”

 

(2)君の恋人との関係は、かつての情熱は無いだろう(だから僕とどう?)

“Your relationship with your boyfriend doesn’t have the energy it used to have. (So how about going out with me ?)”

 

それではまた次回、ICHIRoでした!

 


←Amazonで予告編を観る
主演:イーサン・ホーク, ジュリー・デルピー
監督:リチャード・リンクレイター
日本公開: 2005年
再生時間:1 時間 20 分

 

この記事を書いている人 - WRITER -
通訳士、小説家、大手予備校講師。これまで北海道文学賞受賞、国学院短期大講師、通訳養成所ICTI講師などを務め、ヨーロッパ各地でメディア通訳の経験を持つ。2005~2008年に札幌と盛岡のカフェで配布していたFree Tempo!(フリーペーパー)で大人気コラム「映画で学ぶ恋愛英会話」を連載していた。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 恋愛英会話 , 2018 All Rights Reserved.